ベルトラン・ヴァルテール Bertrand Walter

1962年フランスに生まれる。パリ国立音楽院を優秀な成績で卒業後、フランス放送交響楽団のソリストとなる。その後、1984年から、米国インディアナ大学にてフランコ・グッリ氏に師事して研鑚を重ね、1987年からはフランス国立管弦楽団のソロ・コンサート・マスターに抜擢される。1988年、フランス・ディスク大賞のジョルジュ・エネスコ賞、1994年、フランス・レコード協会選定のグランプリ大賞第一特賞を受賞するなど、その実績も華麗で多彩。また多くのテレビ、ラジオ番組への出演、海外でのリサイタルも多く行い各地で絶賛されている。チェロのカルロス・ドーテ、ピアノの斎藤雅広とともにパリ・ノートルダム・トリオを結成。
[PR]
by masanotomo | 2003-02-01 01:01 | 1996年