カテゴリ:1994年( 1 )

現在世界最高とみなされるメゾ・ソプラノ。1990年パリ声楽国際コンクール1位を受賞、オペラ・コロンバス声楽コンクールで優勝、リチャード・タッカー音楽財団よりジェイコブソン・スタディ・グランを授与、モンテカルロ歌劇場よりグランプリ・リリック賞を受賞。1990年ワシントンで「リゴレット」のマッダレーナでデビュー、その後着実にキャリアを伸ばしプラシド・ドミンゴらとも共演、ジェイムズ・レヴァインの「サムソンとデリラ」ではドミンゴ、シェリル・ミルンズと共演。レヴァイン、チョン・ミュンフン、ズービン・メータ等ともさらに共演を重ね、そのレパートリーを広げている。メトロポリタン、パリをはじめ世界の主要歌劇場に招かれ、ドイツ・グラモフォンとも契約、1999年にはヒューストン・グランド・オペラの20周年祭を祝うドミンゴとのガラコンサートにも出演。当代最高の「カルメン」歌いであることは間違いがないが、ブッシュ大統領のセレモニー等の公的な場の出演も多く、アメリカの国民的な歌手としての位置を確立している。2003年のスペシャル・テレビ番組によってさらに大ブレイク。2005年からはラジオショーのホストもつとめている。
[PR]
by masanotomo | 2002-09-01 01:01 | 1994年